しかし最近、体内から育毛効果を挙げる男性用育毛剤が開発されています。飲む育毛剤、つまりはクスリのタイプです。あなたが住む町の内科病院や整形外科や皮膚科などで、その育毛剤についての紹介を見かけることがあると思います。医者が責任を持って処方してくれるので安心です。しかし、クスリである以上、副作用があります。ただ、それほど深刻な副作用ではありません。頭皮のかゆみとか、頭痛、精力減退などです。症状もそんなに重いものではありません。神経質になることはありません。中には、血行を促進するタイプの育毛剤があり、これなどは血管を広げる効果がありますから、血管障害を持っている男性の場合服用には注意が必要です。しかし、医師から責任もって処方を受ければ安心ですね。飲む育毛剤で評判なのがミノキシジルです。高い効果を挙げる反面、副作用は多いと言えます。しかし、それでも深刻なものではないのです。飲む育毛剤は副作用が少ない、安全なものですから、一度試してみる価値はあるでしょう。